ブログ運営 ワードプレス

ブログに課金システムを設置する超簡単な方法

自分のブログの中で、何かのノウハウを販売するとか、動画を限定配信するといったサービスを行いたいという人は、この記事を読んでみてください。

手軽に、ブログ内でパスワード等の販売をすることが可能になります。

1円もかけずに課金記事を設置する方法がありますので、私の成功例を含めてご紹介します。

記事を作成してから約1週間位の内に成果が出ていますので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

 

記事を課金販売する方法とは?

ブログ運営は、ワードプレスで行っている人が多いと思います。

ワードプレス内で課金システムを利用するには、決済ツールを設置しなければいけませんよね。

 

プラグイン等でいくつか決済ツールはあるのですが、私には、設置方法や設定等がよく分かりませんでした。

プラグインには、英語表記のものも多くて、信頼性の面でも不安が残ります。

 

ワードプレスとの互換性や、プラグインが開発停止された場合のリスク等を考えると、どうも積極的になれません。

 

一度は諦めかけていた私でしたが、『Note』を使った課金法を思いつき、実践してみました。

Noteは、文章、写真、イラスト、音楽、映像などを手軽に投稿できるWEBサービスです。

クリエイターと読者をつなぐサービスなので、ブログのように使うこともできますし、SNSツールとして使うことも可能です。

 

最も注目すべきは、コンテンツを販売することが出来る点です。

最大で1万円までしか設定できませんが、自分の記事を課金にすることができます。

 

購入者は、携帯キャリア料金と一緒に支払うこともできるので、手軽に購入することが出来ます。

これを、ワードプレスに利用する方法をご紹介しますね。

 

スポンサーリンク

記事にパスワードをかける

まず、ワードプレスのブログ内で、シークレット記事を作成します。

貴方の持つ独自のノウハウや、価値のある資料等をその中に格納してください。

 

そして、その記事にパスワードを設定しておきます。

ブログサイトのトップページ等に、このパスワード記事の宣伝を書き、「パスワードの購入はコチラ」等としてリンクを貼って誘導します。

 

Noteでの作業

ここからは、Note側での作業です。

Noteに会員登録をし、記事を作成していきます。

記事は、宣伝用と、パスワード課金用の2つを作成します。

 

まずは、パスワード記事を紹介する内容の記事(宣伝用)を書きます。

これは、ライティングページと同じ意味合いなので、読者に魅力が伝わるような内容を意識して書いてください。

 

次に、課金するとパスワードが閲覧できる記事を作成します。

記事を書いて、課金の金額設定をするだけなので、とても簡単です。

 

この記事のリンクを、先程作成した宣伝用の記事の中に貼り、「パスワード購入はコチラ」等と誘導すれば完了です。

 

宣伝用の記事を、ワードプレスのブログ内に貼り付け(リンクする)、あとは成果を待つだけです。

私のケースでは、約50人の閲覧が発生した頃に、成果が1件発生しました。

 

Noteは、ダッシュボード内で記事の閲覧数を把握することができます。

編集なども感覚的にできるので、それほど時間をかけずに課金を始めることができますよ。

 

まとめ

せっかく有益な情報を発信しているなら、課金にチャレンジしてみるのも一考です。

ブログを運営していると、「この記事は無料では安すぎる出来だな」なんて思える記事が書けることがあります。

 

通常、アドセンス成果を目指す者なので、しかたなく無料公開している人も多いでしょう。

このように、本来ならもっと価値の高い記事を集め、一つのコンテンツにするといった事もできます。

 

私のケースでは、パスワードが1万円で売れたので、アドセンスやアフィリエイトより高い収益となりました。

せっかく苦労して書いた記事なのですから、最大の効果が得られるようにチャレンジしていきましょう!

-ブログ運営, ワードプレス

Copyright© Blobuzz Club , 2020 All Rights Reserved.