ブログ運営 ワードプレス

ワードプレスのコピペで改行等がおかしい時の対処法

ワードプレス(WP)にWord文書をコピペした際、改行や行間の設定がおかしくなったことはありませんか?

特に、新しいPCに替えた際には、このような現象が起こりやすいかもしれません。

原因はとても単純なことですので、対処法と関連するコツ等をご紹介しておきます。

 

スポンサーリンク

原因はブラウザの可能性が大

PCを買い替えた際には、今までと違うブラウザを使うこともありますよね。

例えば、IE(インターネットエクスプローラー)を使っていた人が、Edge(エッジ)を使い始めるといった変化です。

 

コピペが上手くできなくなった人は、ブラウザをEdgeにしませんでしたか?

実は、Edgeは、WordPressとの相性があまり良くないようなのです。

 

Edgeは、マイクロソフトによって新たに開発されたばかりのブラウザです。

Windows 10 に最適化されていて、他のブラウザとの互換性にも優れています。

今後のスタンダードになる可能性がありますが、現時点では他のWEBサイトとの相性が悪いケースが散見されています。

 

そのまま貼り付けると、文字やレイアウト等が正しく表示されないとか、編集時の動作が思うようにいかない等の不具合が発生する可能性があります。

私の場合、改行の位置指定が無視されたような状態になり、行間についても正しく表示されませんでした。

 

要するに、ブラウザとの互換性によって、文字サイズや行間を指定する指示が正しく伝わらないという事です。

WordPress(ワードプレス)を使う時には、Google Chrome(グーグルクローム)かIE(インターネットエクスプローラー)を使うようにしてみてください。

 

貼り付け時のポイント

Word文書をコピーし、WordPressの投稿画面に貼り付けるまでの作業にも、ちょっとしたコツがあります。

手順を記載しておきますので、試してみてください。(Macの場合は操作が異なります)

① Word文書を表示し、「ctrl + A」(全選択)、「ctrl + C」(コピー)

② 貼り付けたい場所で「ctrl + V」

これで上手くいかない場合は、一度文書を削除し、②のところで右クリックし、「プレーンテキストとして貼り付ける」を選択してみましょう。

「プレーンテキスト」とは、余分な情報をそぎ落とした状態の文章データのことです。

 

まとめ

この問題は、意外に簡単なことが原因でした。

私は、基本的にIEを使って貼り付けをするようにしています。

Google Chromeも悪くはないのですが、修正内容等の反映時間がIEよりも長くかかるようなので、WordPress利用時には使っていません。

参考になれば幸いです。

-ブログ運営, ワードプレス

Copyright© Blobuzz Club , 2020 All Rights Reserved.