CM TV放送

日本の美しい顔ランキング!(令和元年版)

日本で最も美しい顔は誰か」という疑問を解決する方法として最もフェアなのは、化粧品のCMに起用された人達で比較することではないでしょうか。

化粧品は顔に関する商品ですから、人が憧れるような美しさを持つ人が選ばれますよね。

しかも、人気や好感度がある人ですから、万人が美しいと認める顔である可能性が高いと言うことができるでしょう。

そこで、2019年5月(令和)以降に集計したデータから、日本の芸能人の「美しい顔ランキング」(令和美女ランキング)を作成してみました。



ランキングの基準

ランキングに入る条件は、令和になってから化粧品のCMに出演している事です。

時代と共に好まれる顔も変わりますから、化粧品会社に選ばれている人が旬だと考えました。

 

複数の化粧品CMに出演している人は少ないので、その他の美容系CMについても加点していきます。

CM出演は、好感度と人気の象徴でもありますから、フェアなランキングになるのではないでしょうか。

 

CM価値については、化粧品(美顔系)のCMが10ポイント、その他の美容系CM(髪・脱毛・エステ・日焼け防止等)は5ポイントで集計していきます。

 

また、複数のメーカーから化粧品のオファーをもらっている場合は、更に10ポイントボーナスとします。

他社でCM起用されているのを知った上で、その「美しさ」を商品イメージにしたいと考えられるのは、かなり高いハードルを越えている証拠だからです。

 

順位が並んだ場合には、令和以降のCM本数(ジャンル不問)で優劣をつけます。

それでも順位が並んだ時には、直近の映画やドラマの起用本数で判断します。

 

令和元年のCM女王は誰?出演CMを随時集計!

2019年5月1日以降のCM本数で「令和のCM女王」が誰なのか、集計していきます。 5月1日~12月31日までのCMについて、「何種類の商品でCMを受けたか」をカウントしていき、令和元年のCM女王を決 ...

 

令和美女ランキング ベスト40

化粧品会社に選ばれるのは、女優としても本当に栄誉のあるオファーですよね。

化粧品会社に選ばれるだけでも狭き門ですので、ここにランクインしている人達は、芸能人の中でも優れた容姿を持った美女達と言って良いと思います。

 

まだランクインしていない人達の中にも、一気に駆け上がる可能性がある女優達がひしめいています。

特に、ローラ、沢口エリカ、菜々緒、黒木メイサ、蛯原友里、新木優子等、モデル出身の女優さん達は、いつ化粧品CMのオファーがあってもおかしくありませんね。

※ 2019年12月末までの間、CM出演状況でランキングは変化していきます。



40位~30位

第40位

平 祐奈

平 愛梨さんの妹さんです。お姉ちゃんを超える女優になれるか楽しみですね。

プリマヴィスタ(10P)

 

第39位

星野 真里

他のCM出演等が少ない為、この位置になっています。

セザンヌ化粧品(10P)

 

第38位

森高 千里

今でも充分に綺麗な人ですが、若い頃はミュージシャンでありながら女優をも凌ぐ人気と妖艶さがありました。

大人になった彼女の魅力にも、企業は価値を見出しているようです。

  • DHC クイーンオブセラム(10P)

 

第37位

早見 あかり

元々は、モモいろクローバーのメンバーだったそうですね。

すっかり女優さんのイメージです。

  • DHC 濃密うるみ肌(10P)

 

第36位

松島 花

 

令和に入り、ユニクロの他、数本のCMに出演しました。

  • 資生堂 dプログラム(10P)

 

第35位

満島 ひかり

芸能事務所に所属せず、フリーランスで活動しているそうですが、一番搾り等のCMにも出演しています。

KohGenDo(10P)

 

第34位

木村 文乃

30位とはいえ、資生堂に選ばれるだけで凄いことですよね。

資生堂 HAKU(10P)

 

第33位

清原 果那(きよはら かな)

2002年生まれの超若手ながら、新垣結衣さんのポジションをゲットしています。

NHKドラマや、映画出演のオファーが絶えない注目株です。

  • コーセー 雪肌精(10P)

 

第32位

菅原 小春

肉体美としての美しさも高く評価されていて、若い世代にも人気があります。

ダンサー枠の出演は、かなり珍しい例です。

  • 資生堂 アルティミューン(10P)

 

第31位

持田 香織

ミュージシャンでありながら、美貌にも注目が集まる存在のようですね。

  • メナード フェアルーセント(10P)

 

第30位

檀 れい

ドクターデヴィアス化粧品(10P)

 

29位~20位

第29位

新川 優愛

コーセー ファシオ(10P)

前作でも同商品のCMに出演しており、最新CMで若手女優に席を渡しませんでした。

コーセーが認める美しさと言って良いですね。

 

第28位

馬場 ふみか

まだ、知名度的には物足りない面もありますが、美容系CMの目に止まったくらいですから、自然と知られていきそうですね。

新潟出身のモデルさんだそうです。

  • スキンケアトーンアップUVエッセンス(10P)

 

第27位

宮本 茉由

秋田県出身の女優さんです。イーデザイン損保のCMにも出演しています。

資生堂 マキアージュ(10P)

 

第26位

大塚 寧々

顧客層が憧れる存在として選ばれるあたりが流石です。

  • レヴィーガ モイスチュアセラム(10P)

 

第25位

藤原 紀香

ミス日本グランプリ受賞者ですから、美女なのは言うまでもありませんね。

再婚されてからは、芸能活動が減りましたが、化粧品会社は令和に入っても放っておきませんでした。

  • ちふれ化粧品 ヒカリミライ(10P)

 

第24位

黒木 瞳

何か、歳をとらない秘薬でも飲んでいるのではないかと思うくらい変わらない美しさで、見る度に驚かされます。

  • SEAC(10P)

 

第23位

長谷川 潤

どことなく、ローラさんにも似ていますよね。

また違った美しさではありますが、「実はローラのお姉さんだった」と言われても納得してしまいそうです。

  • 資生堂 マキアージュ(10P)

 

第22位

井川 遥

美人の典型といったイメージがあります。

化粧品にピッタリな女優さんの一人ですね。

  • コーセー ルシェリ(10P)

 

スポンサーリンク

第21位

小松 菜奈

世界で最も美しい顔100人で、日本人最高位を獲得したことでも話題になりました。

CM本数が増えていくことが予想されますので、年末には上位へと動きそうです。

  • 資生堂 インテグレート(10P)

 

第20位

菜々緒

メディキュット等、スタイルに注目されがちな菜々緒さん。

化粧品メーカーからもオファーがかかり、美女としてランクインです。

  • コフレドール(10P)

 

19位~10位

第19位

石田ゆり子

身近にいそうでいない美女ですよね。

宝くじやビールのCM本数等の加点で、この位置にランクインです。

 

  • エリクシール リンクルクリーム(10P)

 

第18位

篠原 涼子

篠原涼子さんは、若い頃よりも綺麗になった気がしませんか?

納得のランクインです。

  • 資生堂 エリクシール(10P)

 

第17位

真矢 ミキ

 

黒木 瞳さんもそうですが、やはり宝塚女優は本当の意味で綺麗な人が多いですね。

何とも言えない、独特のスター感があります。

  • コーセー グレイスワン(10P)

 

第16位

滝沢カレン

色々な表情を持っていて、化粧品CMにはピッタリの美女ではないでしょうか。

 

  • コーセー ヴィセ(10P)

 

第15位

  • 資生堂 アクアレーベル(10P)

杏さんは、ミツカンや三菱のCM等にも数多く起用されており、「令和時代の理想の美妻」といったところでしょうか。

 

第14位

柴咲 コウ

全部のCMが化粧品系だったような気がするくらいですが、今のところ1本だけでした。

  • ロート製薬 肌ラボ(10P)

 

第13位

吉高 由里子

 

真顔とのギャップがある人なので、化粧品CMにも向いていますよね。

SMBC等、大手からのCMオファーも絶えない人気で、見事10位にランクインです。

  • 資生堂 純白専科・洗顔専科(10P)

 

第12位

吉岡 里帆

 

出演ジャンルも問わないキャラクターで、まだまだ上位を狙える存在です。

今後のCM本数も確実に増えていますから、年末にはもう少し上にいるのではないでしょうか。

  • 資生堂 エリクシール(10P)

 

スポンサーリンク

第11位

渡辺 直美

SK-ⅡのCMへは、有村架純さんとの共演で実現させています。

単体での出演ではないので、この点は多少考慮した順位にしています。

それでも、化粧品CMにオファーされたのは女芸人としても快挙ですよね。

他の美女達とは一味違いますが、KIREIMO等、他にも美容系CMのオファーが来ていますから、時代が選んだ独自の美しさだと言って良いでしょう。

  • SK-Ⅱ(10P)
  • KIREIMO(5P)

 

第10位

上戸 彩

相変わらず安定したCMオファーが継続していますが、若手女優の台頭で以前よりシェアを奪われています。

幅広いジャンルに対応できるところに「平成のCM女王」の底力を感じます。

  • コーセイ 黒糖精(10P)
  • コーセイ 日焼け止め(5P)

 

9位~4位

第9位

白石 麻衣

CM出演本数や歌手としての活動を考えると、当然の位置といったところでしょうか。

今後、令和美女として上位に食い込む可能性もありそうです。

  • 資生堂 マキアージュ(10P)

 

第8位

綾瀬 はるか

化粧品CMは1本だけではありますが、トータルでは令和CM女王に手が届きそうなくらいのCM本数を獲得しています。

コミカルな演出に対応できることろが、他の女優さんとの差別化になっている印象です。

  • SK-Ⅱ(10P)

 

第7位

中条 あやみ

KATEのCMは、黒木メイサさんのイメージで定着していましたが、見事に引き継いだ感があります。

年末までには、上位に食い込んでいきそうな予感がしますね。

  • カネボウ化粧品 KATE(10P)
  • ピュアン(5P)

 

第6位

北川 景子

令和に入ってからは、KOSEからのオファーを集めていますが、過去にはカネボウでもCM起用されています。

年末までの競争の中で1位になる可能性を秘めた女優さんですね。

  • コーセー ONE(10P)
  • コーセー エスプリーク(10P)

 

第5位

新垣 結衣

令和に入って前半は、CM本数が伸びませんでしたが、後半に入って美容系のCMが復活し、一気に上位ランクインです。

  • 雪肌精(10P)
  • ビオリス(5P)
  • アロマリッチ、他多数(5P)

 

第4位

石原 さとみ

この位置にいるのは少し意外ですが、令和になってからは、化粧品ではなく柔軟剤等のCMに出演しています。

他社からいつ化粧品CMが来ても不思議ではないですし、今後トップグループに入ってくる可能性がありますね。

  • 花王 プリマヴィスタ(10P)
  • 花王 フレアフレグランス(5P)
  • AUBE (10P)

 

スポンサーリンク

令和が選んだ美女ベスト3

 

ブロネコ
いよいよベスト3だニャ!

 

令和美女 第3位

中村 アン

  • コーセー インフィニティ(10P)
  • LION BAN(5P)
  • タケダ ビオスリー(5P)
  • フィンク(5P)

 

令和美女 第2位

有村 架純

 

美容系のCM以外でも数多くのCMオファーを受けており、今の時代に好まれている美女であることは明らかです。

広瀬すず・土屋太鳳・高畑充希・川栄李奈等、他にもCMオファーの多い女優さんはいますが、彼女達でさえも令和の化粧品CMは来ていません。

  • SK-Ⅱ(10P)
  • ホットペッパービューティー(5P)
  • パンテーン ミセラ(5P)

 

令和美女 第1位

深田 恭子

大手企業からのCMオファーも数多く、有村架純さんとオファー内容が似ています。

幅広いニーズに対応できるキャラクターと、真顔になった時の美しさを併せ持っている二人ということでしょう。

複数のメーカーから化粧品CMのオファーが来ている為、10Pの加点です。

  • SK-Ⅱ(10P)
  • メナード化粧品(10P)

 

世界で最も美しい顔100人に入った日本人5名とは?

すっかり毎年恒例となっている「世界で最も美しい顔100人」ですが、2019年は、5人の日本人がランクインしました。 残念ながら、まだ上位とは言えませんが、84位から31位の中に5人がランクインしていま ...

 

まとめ

「世界で最も美しい顔100人」のような個人の判断によるランキングは、一部の人から失礼な行為だと批判されています。

つまり、個人的な顔の好みで優劣をつける行為は、誹謗中傷と同様に受け取れられてしまう可能性があるわけですね。

 

今回は、化粧品CM本数とその他のTVでの活躍状況を根拠としたランキングです。

ですから、私の個人的な好みは一切反映されていませんので、誹謗中傷にはならずに成立するのではないでしょうか。

 

芸能人は、容姿での競争に勝ってきた人達ですから、その凄さを実績に基づいてランキングにしてみたつもりです。

令和元年に選ばれている美女の順位ですので、年末には順位が変動している可能性があります。

深田恭子さんを上回る美女が誕生するのか、勝負の行方が楽しみですね。

-CM, TV放送

Copyright© Blobuzz Club , 2019 All Rights Reserved.