CM TV放送

池田エライザをもっと知りたい!

この記事は、最近活躍が目立ってきた池田エライザさんについてまとめています。

少し前には、親指姫(ママ役)としてauのCMに登場して話題となったアノ女優さんです。

直近では、ツタヤ(TSUTAYA)のCMにも出演していますね。

特徴のある声と、佐々木希さん系のかわいらしい顔立ちが印象的ですよね。

調べてみると、意外に多才な女性のようです。

今後のCM本数増加を見込んで、詳しく取り上げてみたいと思います。



池田 エライザのプロフィール

 

生年月日 : 1996年4月16日

出身地 : 福岡県

出生地:フィリピン

血液型 : B

身長 : 170cm

スリーサイズ : B86・W59・H88

特技 : ギター・歌・水彩画

ペット: キエリボタンインコの「ピジョン」

 

日本人の父と、スペイン系フィリピン人の母を持つ。

2009年にファッション雑誌『ニコラ』の第13回ニコラモデルオーディションでグランプリを獲得し、「池田依來沙」名義で専属モデルになる。

2011年2月、オーディション同期で同い年の春川芽生、松井愛莉、古畑星夏と4人で「♡4ever(ラブフォーエバー)」のユニット名でも活動。

2013年、6月号から『CanCam』の専属モデルとなり、名前を「エライザ」のカタカナ表記に変更しています。

 

池田エライザをもっと知りたい!

池田エライザさんは、左利きだそうです。

しかし、ギターは右利き仕様で弾いており、完全な左利きではない様子。

もしかすると、両利きに近い人なのかもしれませんね。

 

エライザさんは、読書好きでもあり、学校では図書委員を務めていたそうです。

本を読むきっかけになった作家は赤川次郎で、作家を志した時期もあったようです。

俳優の上杉柊平とは高校生時代から仲が良く、幼馴染のような関係とのこと。

 

デヴュー(上京)前からSNSの力に可能性を感じていた為、「自らの情報は自ら発信するのが得策」と考えており、実際に無名時代にTwitterを始めました。

 

みるみるフォロアーを増やし、一部の人達に「自撮りの神」として名前を知られるようになります。

Twitterのアイコンに使用したポーズが、中高生等の間で話題となり、「エライザポーズ」と呼ばれました。

プロデューザー的視点も持っており、その多才さと行動力に脱帽ですね。

スターになる人というのは、世間が放っておかないものなのだと再認識させられます。

 

歌手としての池田エライザ

リリーフランキーさんがMCを務める番組では、「異邦人」を歌っています。

歌唱力としても申し分ないのですが、個人的には声の出し方と声質自体にボーカリストとしての素質を感じました。

 

また、YouTubeでは、クロノスタシスをちょっとだけ披露しています。

ピジーの愛称で呼ばれる噂のインコ「ぴじょん」なのかは不明ですが、左肩にインコが乗っていて、演奏を邪魔します。

 

その他、「恍惚のブルース」や、高校時代のカラオケ映像などがYouTubeでで出回っています。

親指姫(au)のCMでも、その歌唱力を披露していますね。

 

モデルとCMでの活躍

 

歌手、モデル、女優と、全てのジャンルで活躍できる素質を持っていますよね。

東京ガールズコレクション 等でも毎年のように活躍し、肉体美を活かしたウォーキングを見せています。

 

スポンサーリンク

CM出演

全てではありませんが、主なCM出演作品について記載しておきます。

  • アルケミスト (2010年、2011年)
  • MAYBELLINE『BABY LIPS』(2014年9月)
  • リクルート『Airレジ』(2015年1月)
  • 『TSUTAYA』(2015年12月)
  • ミュゼプラチナム(2016年5月2日)
  • 花王ロリエ きれいスタイル(2016年6月24日)
  • ビオレ マシュマロホイップ(2017年1月)
  • 『minimo』(2016年11月)
  • カラーコンタクト『LARME』(2016年11月)
  • 紳士服『AOKI』(2017年2月)
  • 日本経済新聞 NIKKEI The STYLE(2017年2月)
  • コカ・コーラ『Coke ON』(2017年3月)
  • 『コカ・コーラ』 「テレビの時間はコーク」編(2019年3月)
  • PARCO SWIM DRESSキャンペーンガール(2018年)
  • ロト&ナンバーズ (2018年)
  • Tポイント(2019年2月)
  • 明治 「ヨーグルトドルチェとろけると」(2019年4月)
  • au 三太郎 親指姫(2019年5月)

 

出演映画

脚本や制作側の仕事にも強い興味を持っているそうで、映画も大好きな様子です。

最近は、その知名度から出演オファーが増えてきていますね。

  • 『貞子』主演(2019年5月24日全国公開)
  • 『映画 賭ケグルイ』(2019年5月3日公開)
  • 『億男』(2018年10月19日全国公開)
  • 『SUNNY 強い気持ち・強い愛』(2018年8月31日公開)
  • 『ルームロンダリング』主演(2018年7月7日公開)
  • 『犬ヶ島』声出演(ウェス・アンダーソン 2018年5月25日公開)
  • 『となりの怪物くん』夏目あさ子役 (2018年4月27日公開)
  • 『チェリーボーイズ』(2018年2月17日公開)
  • 『伊藤くんAtoE』相田聡子役 (2018年1月12日公開)
  • 『一礼して、キス』岸本杏役 (2017年11月11日公開)
  • 『トリガール!』島村和美役(2017年9月1日公開)
  • 『ReLIFE』狩生玲奈役 (2017年4月15日公開)
  • 『オオカミ少女と黒王子』(2016年5月28日公開予定)
  • 『みんな!エスパーだよ!』 平野美由紀役 (2015年9月4日公開)
  • 『絶叫学級』増田彩華役(2013年6月14日公開)
  • 『高校デビュー』竹本役(2011年4月1日公開)

 

まとめ

池田エライザさんには、最近活躍し始めた女優さん達の中で、最もオールマイティーな才能を感じます。

グラビア的なニーズにも応えられますし、映画でも主演をこなす器用さがあります。

 

そして、歌の才能も非凡なものがあります。

ギターに関しては、バレーコードの音を綺麗に出せるレベルであることが窺えます。

将来は、絵の才能も発揮して個展等を開くかもしれませんね。

とても芸達者で、「芸能人」という言葉がしっくりくる人物です。

 

令和元年のCM女王は誰?出演CMを随時集計!

2019年5月1日以降のCM本数で「令和のCM女王」が誰なのか、集計していきます。 5月1日~12月31日までのCMについて、「何種類の商品でCMを受けたか」をカウントしていき、令和元年のCM女王を決 ...

-CM, TV放送

Copyright© Blobuzz Club , 2019 All Rights Reserved.