心と体 知得情報

当たる占い師のカラクリと見分け方

占い師が有名になるには、「よく当たる」という結果が必要になります。

本来、占い師というのは、相談者の未来を占うのが役割なはずなのですが、「現在や過去の状況を言い当てるだけ」という占いが多いと思いませんか?

あなたはこんな人です」という特徴を言い当てるだけなら、ただの性格判断ですよね。

占い師が知らないはずの情報を言い当てることで相手を信用させる』という部分に焦点が向かってしまうと、相談者のためにならないですよね。

一方で、本当に不思議な能力がある人や、統計学的な根拠で占いを行う人達もいます。

この記事では、本物と偽物の見分け方についてクローズアップしたいと思います。

 

 

占いの的中内容に着眼しよう

占い師から何かを言い当てられると、「スゴイ!」とか「そうかも!」なんて反応してしまいがちですよね。

でも、冷静に考えてみれば、いくらでも言い当てる方法はあるのです。

 

よくあるのは、誰にも言っていない事を言い当てられて「スゴイ!」という事になるケースです。

インチキ占い師は、これを狙って勝負しているわけです。

 

占い師が知らない方法を言い当てるには、4つの方法があります。

その4つの方法について、少し詳しく説明していきたいと思います。

 

事前調査

1つ目の方法は、探偵などの力を借り、事前に調査をするものです。

これは、相手が大物である場合や、TVタレントの場合等に限りますが、実行すれば確実に当てられる事柄が増えます。

 

有名人の占いをする場合、事前に占いの対象者が分かりますよね。

そこで、探偵等を雇い、1週間程度の備考をさせたとしましょう。

お金はかかりますが、番組放送で得られる信用を考えれば安いものです。

CM費用だと考えれば、数百万円かかっても良いくらいでしょう。

 

調査対象者の買った物、会食している相手、仕事の時間や内容等を1週間分手にした上で、これを分析すればいいのです。

 

例えば、アロマテラピーに使うオイルを購入していれば、「匂いのするものが好きだと出ています」等と言い当てることができます。

 

調査結果に空白の時間があれば、交際相手との密会や、秘密のプロジェクトがあるという分析ができますよね。

1週間分の行動が分かれば、人物像から交友関係までかなりの情報が手に入ります。

 

このような視点で考えても言い当てるのが困難であるとか、そもそも調査が不可能な状況であった場合等は、フェアな占いということになります。

 

心理学を使う

2つ目は、心理学を使う方法です。

集めた情報や、相手からのヒアリング内容、動作等を心理学的に分析します。

 

突き詰めれば、これだけでも占いが出来てしまいます。

ギャンブルの世界や、手品の世界でも、このノウハウは非常に役立ちます。

経営者や営業マン等の中にも、このような心理学を使っている人は多いです。

 

統計学的なデータと、心理学を組み合わせることで、様々なことを見抜けるようになるのです。

心理学を学ぶと、相手の身に付けている物や、使う言葉、表情等から多くの情報が手に入るようになります。

 

好きな色、性格、好きな言葉、社交性等、かなりの精度で読み取れるのです。

部屋のインテリア趣向なども読み取れますので、マンションの間取り等が手に入れば、あたかも自宅を覗いているかのような占いが可能になります。

 

超能力

通常の認識を超える能力で占いをする人達もいます。

霊能者的な能力で、スピリチュアルとか神通力という言い方をする人もいますよね。

 

本来、占いをしてもらう側が求めているのは、この能力なのではないでしょうか。

しかし、このタイプの占い師は本当に少ないので、口コミ以外では出会えないと思った方が良いでしょう。

 

能力の差も大きく、出会えたからといって期待通りの答えをもらえるとも限りません。

つまり、占いの本質は、別のところにあるということなのです。

 

占いの種類に注目しよう!

占いは、的中率も大事な部分ではありますが、目的に合わせて選別するという視点も大切です。

万が一、的中しなかった場合でも、相談先として正しいアドバイスをしてくれる事で定評がある占い師であれば、相談するだけで価値があるからです。

 

占いは、当たることもあれば、外れる事もありますから、どちらにしても正しい意見をくれれば意味があります。

そんなアドバイスをくれる占い師を見つけることから始めるのが正しい行動と言えるのではないでしょうか。

 

例えば、タロット占い等のように、道具を使って行うような占いの場合、アドバイス的な要素が低くなる傾向があります。

いわゆる「運試し」や「統計学」の要素が強いので、的中率については占い師の中でもかなりの差が出るでしょう。

 

占いしの見分け方

占い選びのコツは、的中率よりも貴方に合った占い師(占い手段)を見つける事です。

占い業には、商業的な要素もありますので、選別には気を付けましょう。

 

誰を信用するかは人それぞれの自由ですが、利用者実績とシステムから判断するのが良いのではないでしょうか。

例えば、電話占いのシエロの場合、的中率が上位1%の占い師を選別しています。

 

しかも、初回の場合は7人の占い師に10分間無料で試せる仕組みになっています。

利用者(会員数)も、170万人を突破している占いツールです。

 

有料の占いを試す場合、占い師とフィーリングが合わないという事もあるでしょう。

無料で、7人の占い師を体験できれば、占い師に対する『当たり外れ』を判断できると思います。

 

お金をとってしまえばこっちのもの」というスタイルではなく、利用者に損をさせないシステムになっている事が重要です。

悩み事で困っている人は、シエロ(公式ページ)を利用してみてはいかがでしょうか。

 

モデルさんから聞いた体形維持の裏ワザ

当たり前の話ですが、モデルさん達はスタイルが良いですよね。 私の知人にもモデルの仕事をしている女性がいて、「何か特別な維持管理をしているのですか?」と聞いたことがあります。 すると、とても簡単で効果の ...

続きを見る

 

恋占いのメリットとは?

恋占いの場合、想いを寄せる相手との恋愛成就が目的になりますよね?

好きな相手と交際等に発展するには、必ず何等かのアクションが必要です。

つまり、自分から告白をするか、相手から告白されるかのどちらかです。

 

恋占いでのメリットは、まずこの選択で迷っている人がどちらかを決断するきっかけになるという部分が大きいですよね。

待つべきか』、それとも『攻めるべきか』の判断を仰ぐという利用法です。

 

この選択が既に決まっている人の場合は、『告白のタイミング』や『いつまで待つか』等を聞くことになるでしょう。

または、そのようなチャンスが訪れるための『何か』を聞きたいということでしょう。

 

話をまとめると、恋愛占いの最大のメリットは、このような相談をすることによって、「自分ではしなかったタイミングで行動を起こすこと」に繋がる点です。

 

つまり、背中を押してもらえるというメリットがあると思うのです。

それが当たるか外れるかは別として、勇気を貰えるのであれば良いのかもしれません。

 

婚活に迷う独身女性はこれを読んで元気を出して!

独身女性の悩みで最も多いのは、「将来不安」だそうです。 他にも色々あるのでしょうが、やはり経済的な不安や、孤独死への不安等が大きいということだと思います。 私の知人女性も、離婚によってこの不安に悩まさ ...

続きを見る

 

アクションを起こす意味

アクションを起こさない人より、アクションを起こす人の方が成果は出やすいものです。

この意味をきちんと理解して占いを利用すると、より効果が得られやすいと思いますので、少し詳しく触れておきたいと思います。

 

例えば、好きな人に対する選択肢(アクション)に、以下の3つがあったとします。

  1. 告白してみる
  2. ひたすら片思いする
  3. 友達関係を深める

 

この中で、2番の選択をした人は、結果として成果は見込めませんよね?

自らの力で恋愛を成功させる確率は0%のままです。

もしも、告白していたら相手がOKしてくれていたという事があれば、大きな機会損失をしていたことにもなります。

 

では、1番はどうでしょうか。

少なくともアクションを起こし、相手の結論を明確にすることができます。

 

そして、相手がOKしてくれる可能性を逃さない為、機会損失をすることがありません。

期待値としては、YESかNOの50%なのですから、この50%に賭けてみる事が大切だという事です。

 

臆病で、告白までは出来ない・・という人もいるでしょう。

そんな時は、友達としての関係を深めるというアクションをとることもできますよね。

 

これなら、相手から告白されるという可能性が残ります。

時間はかかりそうですが、もう少し期待値を上げてから勝負するという選択肢です。

 

このように、アクションを起こす人の方が、起こさない人よりも成功確率が高いことが読み取れます。

しかし、実際には行動に出られないというのが悩みの種ですよね。

 

だからこそ、占いで背中を押してもらい、ベストなタイミング等をアドバイスしてもらうと良いのです。

結果、行動に繋がるので、「占いが当たった」という事にもなり易いのだと思います。

 

太ももの痛みをとるリンパマッサージはスリムになる!

マッサージをしてもらっている時などに、ふくらはぎや太ももの裏側を押されると強い痛みを感じる人がいます。 通常ならば、それほど痛みを感じない場所のはずですが、リンパの流れが悪い人は、とても強い痛みを感じ ...

続きを見る

 

まとめ

占いは、当たるに越したことはありません。

でも、占いの本来の意味(メリット)は、それだけではないと思います。

使い方次第で、人生を変えるきっかけになるでしょうし、相談相手として利用することに価値があると思うからです。

特に、何か背中を押して欲しい事がある時には、タイミングを決める意味でも有効なツールとなるはずです。

あと1歩が踏み出せない時は、占いを頼ってみても良いのではないでしょうか。

誰かのアドバイスで人生が変わる事があるように、占いは、使い方次第で本当に人生を変えてくれるものになるはずです。

以上を踏まえ、占い師の見分け方は、『人生に影響を与えるような良いアドバイスをしている占い師かどうか』で判断すべきだと思います。

-心と体, 知得情報

© 2021 Blobuzz Club