マネー 口コミ

楽天でんきに加入した感想

先日、東京電力から楽天でんきへの契約変更を行いました。

同じように電力会社の変更を検討している人は、「楽天でんきって実際どうなの?」という不安があると思います。

私の場合、変更しようと思い立ってから実行するまでに半年くらいかかってしまいました。

申し込みをしてからの流れや、サービス切り替えまでの日数等、私のケースでご紹介していきますので、参考にしていただければと思います。

 

申し込みの前にやって欲しい事

はじめに、楽天でんきに加入する前に知っておくべき事や、やっておいて欲しい事をご紹介しておきます。

 

カード作成やスマホアプリの活用

楽天でんきを検討する人は、既に楽天カードや楽天系のスマホアプリを活用している人だと思います。

万が一、そうでない場合には、まずはこれらの活用について検討してからにしましょう。

 

楽天市場では、楽天グループのサービス利用種類が多い程、ポイント付与の倍率が良くなる仕組みになっています。

楽天でんきに加入すると、買い物時のポイントが+0.5倍プラスされます。

 

楽天モバイルを利用している人は、電気代と合わせて楽天カードを返済ツールに設定すると、ダイヤモンド会員になる確率が高まります。

ダイアモンド会員になると、携帯料金が月々500円安くなるので、更にお得です。

 

楽天でんきのHPでQ&Aを見ておこう!

楽天でんきのHPに行くと、その時に開催しているお得なキャンペーンの他、ユーザーから届いた質問への回答などが掲載されています。

基本的な特徴と一緒に、ざっと確認しておくと決断しやすくなるはずです。

 

私の場合、HPでの情報収集によって殆どの不安が解消され、「あとはいつ申し込むか」という時間的な問題だけになりました。

最大のメリットは、基本料金が無いことですが、その他のポイント効果等によって、我が家では年間2万5千円~3万円の節約になることが判明しました。

 

キャンペーンの活用

楽天でんきのホームページを見れば、現在開催されているキャンペーンについても確認できます。

私の場合、申し込みで4500ポイントが貰えるキャンペーンを使いました。

 

また、ホームページ等からシュミュレーションを行うと、それだけで5ポイントがもらえるキャンペーンもよく見かけます。

取りこぼしのないようにエントリーしましょう。

申し込み時に用意するもの

申し込みの際には、検針票又は電気の契約内容がわかる書類を用意してください。

契約者番号等、書類を見なければ分からない内容がいくつかあります。

 

また、自宅に付いている既存の電気メーターの種類を確認しておくと良いと思います。

デジタル表示のメーターになっている人は、比較的にスムーズだと思います。

 

それ以外のメーターの場合、スマートメーターに変更(無料)してもらう必要があるので、ホームページで注意事項等をよく読んでおいてください。

基本的に、何も問題がなければお金はかかりませんが、設置状況等によって費用が発生することがあるようです。

 

申し込みの入力

楽天でんきの申し込み作業は、思った以上に簡単でした。

検針票が手元にあれば、すぐに完了できると思います。

 

一点だけ文句をつけるとすれば、「住所入力の説明」だけは、ちょっと分かりずらい部分があります。

丁目の無い住所の場合、入力方法が少し特殊になるのですが、この説明が分かりずらいです。

 

例えば、「楽天市 電気町 123-45」という住所の場合、丁目がありませんよね?

このような場合、「123」の部分までを入力し、枝番の45だけを次の行に入力するようです。

住所入力でエラーが出た時は、枝番の入力箇所が違うということなので、ご注意を。

 

申し込み後の流れ

申し込みが完了すると、受付完了のメールが来ます。

審査に少し時間がかかるようなので、そのまま連絡が来るのをまっていればOKです。

 

審査は、2~3日中には終わるようです。

私の場合、2日後には再びメールが届きました。

 

2回目のメールには、「9月14日から切り替わります」といった具体に、サービス開始の時期が明示されています。

 

電話か何かがかかってきて、結局は色々と面倒なのかも・・等と覚悟はしていたのですが、全くそんなこともなく、自動的に切り替わりました。

 

楽天でんきに変更した感想

楽天モバイルに変えた時もそうだったのですが、結論から言えば「もっと早く切り替えれば良かった」というのが本音です。

やはり、基本料金が無いのは強いですよね。

 

しかし、得だとは分かっていても、つい手続き等が面倒だと思ってしまいがちです。

後回しにする人は、損が膨らんでいくものですので、注意しましょう。

みなさんは、私と同じ失敗をしないように早めに動いてください。(笑)

 

切り替え後に良かったと感じた点

楽天でんきに切り替わると、マイページで一日の電気使用量をグラフで見る事ができます。

前日の電気代と今日の電気代を視覚的に比べることができるので、節約意識が高まりました。

 

また、電気を多く使っている時間帯がグラフで分かるので、何を使うとどれくらい電力がかかるのかも把握することができました。

クーラーを一日中使った日と、そうでない日の違いなど、今までは知らなかった情報が手に入るのもメリットだと思いました。

 

まとめ

楽天でんきに変更した感想をまとめると、手続きが超簡単な上、切り替えまでの時間も早く、料金も安くなるというものでした。

要するに、何も変えない理由がありませんね。(笑)

楽天サービスをよく使っている人は、今すぐ変更することをお勧めします。

-マネー, 口コミ

Copyright© Blobuzz Club , 2020 All Rights Reserved.