スピリチュアル

神通力と霊視の話

神通力、霊視能力、預言、第六感・・といった超能力の類は、科学では解明されていません。

解明されていないことなのに、信じている人はたくさんいて、実際に的中する例もたくさんありますよね。

そして、このような不思議な超能力には、「目に見えない力」という共通点があります。

私の知人にも、このような能力を持つ人がいるのですが、興味深い説をお聞きしたのでご紹介しておきたいと思います。

 

スポンサーリンク

超能力の正体

動物が持つ帰巣本能や、遺伝による本能行動等は、生物が本能的な能力として備えています。

人間も動物の一種ですから、霊能力や予知能力等が眠っていても不思議ではありませんよね。

 

能力が発現するかどうかは、脳にある松果体が関係しているという説もあります。

能力者の脳を検査すると、松果体が大きく発達しているケースがあると言うのです。

 

神通力や霊能力等の力が本当にあるのだとすれば、その力が備わっている人は、本能的能力が覚醒した状態という事かもしれません。

そうでなければ、突然変異的に生まれた能力ということになります。

でも、突然変異なのであれば、同じような能力を持った人達が何人も現れるのは不自然ですよね。

 

能力者が特別なのではなく、能力を眠らせたままの人達が圧倒的に多いと考える方が自然だと思います。

つまり、神通力や霊能力のような力は、ある程度は誰もが持ち合わせている本能的な力・・という事なのではないでしょうか。

 

第六感

誰でも、なんだか○○な気がする・・という勘が働く事があると思います。

これって、経験から来る場合もあると思いますが、根拠のない第六感であることも多いと思います。

 

例えば、特定の友人のことを噂していたら、翌日にその人から電話がかかってきた・・といった不思議なエピソードはよくありますよね。

単なる偶然なのかもしれませんが、第六感だと考えた方がしっくりくるケースもあると思います。

 

よくある事というのは、必然的に発生している事と考えた方が論理的だと思いませんか?

第六感というのは、一種の予知能力でもある気がしてなりません。

 

動物が災害等を察知するように、本能的に何か自分にもたらす変化を感じているのではないでしょうか。

生きていく為に必要な情報をキャッチする受信機能と考えれば、良い事や悪い事が起こる予兆を感じ取っているだけのことなのです。

 

 

神通力と霊能力

超能力神通力(霊能力)って、ちょっと違うものに感じませんか?

でも、健常者から発動される能力である以上は、それは同じ類の本能的な力だと考える方が理にかなっています。

 

つまり、神通力や霊能力も、予知能力と似たようなものだという事です。

実際、精度や感じ方の違いであって、基となる能力は同じだと思うんですよね。

 

きっと、予知能力が優れていると、自分でもその能力について色々と原因を想像します。

すると、「霊たちが教えてくれている」とか、「神様からのお告げだ」等と結論付ける人が出てきます。

 

冷静に考えれば、どんな能力であっても、突然変異や遺伝子操作等でない限りは、その人自身の能力なんですよね。

そう考えると、神様が教えてくる形で情報を受け取る人は、想像力を使って受信しているという事になります。

 

一方、霊能力者の場合は、死んだ人の残骸エネルギー等を受信しているという事かもしれません。

または、あの世が本当にあり、その世界(宇宙のどこか)と繋がる能力があるという事になります。

 

これが論理的に考えた能力者の力の正体ということになります。

 

能力者の感じている事

以下、ある能力者から聞いた話です。

 

神様の正体は、古代の地球外生命体で、彼等が人間や地球環境を整えたそうです。

そして、現在でも彼等と交信をし、平和的なメッセージなどを受信できる人がいるようです。

 

ですから、神通力とは、地球外生命体からの受信能力ということですね。

実は、無意識に受信している人もいて、そのような人達の生き方や人生観はよく似ているのだそうです。

 

一滴の水が川から海に流れていき、雲になってまた山に降る・・という自然の仕組みのように、人間の魂もエネルギーとして宇宙で輪廻するのだそうです。

とても壮大な話ですが、それが死後の世界と言われるものだそうで、結局のところは霊能力も宇宙(別次元)と繋がる能力ってことらしいです。

 

つまり、不思議な能力は、全て宇宙の神秘ということで、そのレベルによって感じ方などが違うだけってことらしいんですね。

ほんと、ビックリな話ですが、同時にとても腑に落ちる話でもありました。

 

大きな事故や、UFOを見たことで不思議な力が出現する人が多いのは、無意識領域で強いアクセスが起こった事によって本能が覚醒するのではないかとのことです。

記憶喪失の人が、昔の記憶を思い出した時・・みたいな感じでしょうか。

 

神様に呼ばれた人だけの開運神社

とてもスピリチュアルな話なので、神々の存在を信じている人だけ読んでください。   日本には、不思議な逸話を持つ神社が数多く存在しています。 玉置神社のように、「神様に呼ばれた人しか行けない」 ...

続きを見る

 

まとめ

動物や虫達は、言葉がなくてもコミュニケーションをとっている事実があります。

何世代も、例外なく受け継がれていて、今でも説明のつかない生態が多く存在しますよね。

そんなふうに、私達が特別な力だと思っている能力は、元々は誰もが持っている平凡な力なのかもしれません。

ある程度のテレパシー能力や予知能力は、本能的に備わっていても不思議ではないですよね。

一説によれば、地球は魂を成長させるための星で、あえて便利な能力を使えなくすることで様々な苦難を経験し、学んでいるとも言われています。

宇宙規模で考えると、壮大なスケールで魂の成長・循環機能(仕組み)があるのかもしれませんね。

ちょっとオカルト・宗教的な話ですが、科学を突き詰めると、意外に同じところに到着するのかもしれません。

 

覚醒するための方法を能力者に聞いてみた

自分の中に、まだ開花してない才能や能力があって欲しいと願う気持ちが芽生える人は、自らの「覚醒の予感」を感じていることも多いそうです。 自分の能力が覚醒することを望んでいるのではなく、覚醒しようとしてい ...

続きを見る

-スピリチュアル

© 2022 Blobuzz Club