マネー

雨漏り(屋根)の修理を火災保険で便利に行う方法!

台風等の自然災害による被害では、住宅(家屋)が様々な損傷を受けることがあります。

代表的なのは、「屋根の損傷」・「天井からの雨漏り」・「窓ガラスが割れる」等の被害です。

このような住宅の損傷が火災保険の対象になるかを、無料で診断してもらえるサービス(全国建物診断サービス)があるのをご存知でしょうか。

自然災害による損傷に対する修繕工事については、火災保険によって補償してもらえる可能性が高いです。

しかし、素人目には、保険会社による災害認定を受けられるかどうかの判断がつかない場合もありますよね。

この記事では、無料診断を受ける際のポイントについて解説していきます。

 

 

被災後の被害状況の確認が無料!

台風や地震等によって家屋に損傷があったかどうかは、自分では確認することができない箇所もありますよね?

例えば、屋根の上の状態とか、床下の状況等は、専門業者でなければチェックできません。

 

しかし、このようなチェックを依頼するにもお金がかかる可能性があります。

また、リフォーム業者からしつこい営業をされそうなので、依頼に迷う人もいるでしょう。

 

こんな時は、非営利団体の『全国建物診断サービス』を利用するのがオススメです。

全国対応ですので、どこにお住まいの場合でも聞いてみる価値があります。

 

一般社団法人として、一定の条件の建物について無料診断サービスを行っており、火災保険で修繕できるかどうかをチェックしてもらえます。

 

無料診断の要件

対象となる住宅が、築12年~築50年の建物であることが要件になります。

住宅に限らず、工場・店舗・集合住宅等でも要件を満たせば無料診断の対象となりますので、まずはWEBで問い合わせをしてみましょう。

但し、傾斜の厳しい屋根や、陸屋根(平らな屋根)は無料診断の対象外となります。

 

火災保険が適用されると判断された場合、自己負担は一切発生しません。(0円)

建物調査費用、見積もり、火災保険申請書類の作成等も全て無料でやってもらえます。

 

万が一、申請後に火災保険が受けられなかった場合でも、工事中止になるだけです。

ここまでにかかった手間に対する料金等は、何も発生しません。(0円)

 

申し込みから修繕までの流れ

無料診断を依頼する際には、『全国建物診断サービス』のホームページからお問合せをします。

とても簡単な入力フォームなので、気軽に申し込みすることができます。

 

火災保険適用の工事が発生した場合、5千円がキャッシュバックされる特典が付いているので、使わない手はありませんよね。

普通に火災保険会社に電話するよりも、5千円もらって修繕する方が断然お得です。

 

以下のようなお問合せフォームになっていて、入力が必要な項目はそれほどありません。

数カ所にチェックを入れ、氏名電話番号問い合わせ内容の3つを入力すればOKです。

 

 

一番下にある「お問合せ内容」の欄については、「電話をいただければ詳しく説明します」等と記入して口頭で説明しても良いと思います。

 

 

問い合わせ後の流れ

お問合せフォームを送信すると、3日以内に担当者から電話がかかってきます。

ここで、条件の確認や診断日の調整等が行われます。

 

後日、家屋診断士による建物調査(住宅診断)が行われます。

所要時間は1時間程度だと考えておけば良いと思います。

 

家屋診断士による診断から1週間以内には火災保険の適用について調査結果が報告されます。

火災保険が使える場合、保険申請用の書類を作成し、ご自宅へと送付してくれます。

 

自宅に書類が届いた頃を見計らって電話サポートの連絡もしてくれますので、申請時のポイント等についてもアドバイスしてもらうことが可能です。

このようなサービスによって、書類手続き等に不安がある人でも安心して進められるわけです。

 

保険会社とのやりとり

保険申請書類を送付すると、火災保険会社の最終審査が行われます。

保険会社の鑑定人が自宅に来て、ご本人立ち合いのもとで最終確認をします。

 

この審査に承認結果を全国建物診断サービスに連絡し、火災保険で工事ができる場合には工事についての契約書を送付してもらうことになります。

後日、火災保険会社から保険金が支払われるので、これを全国建物診断サービスを経由して工事業者に支払い、修繕工事を開始してもらいます。

 

最後に工事完了報告書(写真付き)と5千円のキャッシュバックを受領して完了です。

 

まとめ

高齢者の場合、自宅を見回ることもままならないケースがありますよね。

パソコンが苦手な高齢者もいると思いますから、親族の方が代行して問い合わせをしてあげると良いかもしれません。

キャッシュバックの5千円はお駄賃で貰っても良さそうです。

変なリフォーム会社に頼むよりも安心して話を進めることができると思いますので、自然災害の後で家屋に不安を感じた時に思い出してみてくださいね。

-マネー

Copyright© Blobuzz Club , 2019 All Rights Reserved.