知得情報

抗酸化に良い食材ランキング

抗酸化食材は、アンチエイジング対策としても意識されています。

抗酸化配合剤(サプリメント)によって、コロナウイルスの症状が改善したという論文も出ており、免疫サポートとしても有効であると言えそうです。

この記事では、抗酸化力の高い食材と、サプリメントによる抗酸化対策についてご紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

コロナウイルスに抗酸化食材が良い?

コロナウイルスで現れる様々な症状に、抗酸化配合剤を試したデータがあります。

これによれば、抗酸化配合剤を内服した後は、殆どの症状が半減する結果が出ているそうです。

 

この理由は、コロナウイルスによる様々な症状や後遺症の原因が、酸化による炎症が起こるからだと考えられます。

全身に酸化ストレスが生じ、様々な炎症が起こることで苦しむ病気(ウイルス)なわけですね。

 

この為、抗酸化食材やサプリメント等によって、コロナウイルスの予防効果や、症状改善効果が期待できそうです。

詳しくは、以下の動画をご覧になると良いと思います。

 

 

抗酸化を防ぐには?

動画の中でも紹介されていますが、抗酸化を防ぐための行動指針があります。

  • しっかり睡眠して疲れをとる
  • タバコ・お酒をやめる
  • 肥満防止・糖質制限につとめる
  • 抗酸化食材・サプリメントをとる

 

抗酸化食材のランキング

実は、抗酸化食材のランキングは、とても難しい面があります。

抗酸化作用のある食材は、野菜や穀物類等、幅広く存在していることや、接種方法や食べ合わせ等によっても吸収率が変わるからです。

 

そこで、簡単な方法として、各ジャンルで最高レベルだと考えられている食材を意識的に摂取するというのが近道だと思います。

アーモンド等にも多く含まれると言われていますが、野菜の方が手に入り易いと思いますので、これらに絞ってご紹介しておきます。

 

 

ジャガイモ

ジャガイモの中でも、男爵いもやメイクイーン等が良いようです。

品種によって抗酸化レベルが変わりますし、調理方法にも影響を受けると思いますので、「なるべく食べるようにしよう」という意識を持っておけば良いのではないでしょうか。

 

パプリカ(赤)

赤パプリカや赤ピーマン等、赤い野菜には抗酸化作用の高いものが多いようです。

そもそも、あまり美味しい野菜ではないと感じる人が多いと思うので、まとめて摂取するには調理スキルも必要になりそうです。

ジャガイモ等と比べて、連続して食べる気にならない食材でもあるので、普通のピーマンで摂取するのが良いかもしれません。

 

玉ねぎ

わさびやトマト等も抗酸化作用が高い食材なのですが、食べやすさや調理に利用しやすい野菜の中から選ぶと玉ねぎに分があると思います。

その他、タケノコ・えのきだけ・ぶなしめじ・チンゲンサイ・小松菜・カブ・納豆・しいたけ・レンコン・大根等も、比較的に抗酸化作用が強い野菜と言えますので、1つの野菜から摂取するのではなく全体量で勝負していくと良いですね!

 

抗酸化に良いフルーツは?

フルーツにも抗酸化効果の高いものがたくさんあります。

単純に、フルーツを多めに食べるようにするだけでも良いと思いますが、効果の高いフルーツをご紹介しておきます。

 

フルーツは、野菜に比べて値段が高いですし、季節的な事情もあるので、毎日摂取するのは難しいと思いますが、覚えておいて損はないでしょう。

成分としては、ビタミンA、ビタミンE、ビタミンC等が多く含まれるフルーツになります。

 

抗酸化力の高い果物は、ブルーベリー・もも・あんず・苺・りんご・キウイ・柿・みかん・ビワ等があります。

イメージとしては、ちょっと甘酸っぱい果物ですね。

 

サプリメントで抗酸化を維持

野菜やフルーツを購入する手間や、調理の手間を省きたい人は、サプリメントを使うのが手軽ですよね。

できれば自然食材から摂取したいところですが、サプリメントには自然食材よりも効率的に摂取できる利点があります。

 

コーティング物質等による体への悪影響がない事や、品質の高いメーカーのサプリメントを摂取したいところです。

でも、サプリメントって色々ありすぎてどれを選べば良いか分からない人も多いと思います。

 

そんな方々にお薦めのサプリメントは、サントリー DHA&EPA+セサミンEX 30日分です。

安全性が高く、しっかりしたエビデンスがあるので、安心して継続服用できます。

60日分で購入すると、少し割安ですので、長く服用される場合にはこちらを選ぶと良いと思います。

 

 

まとめ

私は、ご紹介したサプリメントの他、毎日10粒程度のアーモンド摂取と、意識的に抗酸化野菜を摂る生活をしています。

夫婦でかれこれ15年くらい続けているのですが、2人共、実年齢よりも10歳くらい下に見られ、いつもビックリされます。

これが抗酸化食材による効果なのか、遺伝的なものなのか不明ですが、少なくとも悪い影響がないことは確かです。

近年は、アンチエイジング効果だけでなく、コロナ対策としても注目されていくのではないでしょうか。

ワクチンよりも遥に安全な予防法ですし、副作用もない対策ですので、意識的に取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

-知得情報

© 2022 Blobuzz Club